改造ありきで買ってしまったラブボディの蹂躙記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かなりへこたれましたけどw

アレから試行錯誤の繰り返しで、いまとなっては意味のない途中経過の写真が30枚以上。これだ!と思うたびに変な部分が見えてきて、却下&やり直しの繰り返しで、手首と指先が痛くなっちゃいました。

現在の状況。
DSCN1981.jpg
膝は長さ調節と形の見直しのため分解中ですので気になさらずに。



ヘッドが付いていない状態ですが、おおよその身長を測ったところ見事145cmほどに縮んでました!!ももの骨も3cmほど切ったし、膝や股関節の引き込み部分を深くしたので、それが効いているのでしょう。 体重は1.7キロ。

ボディも含め、このスポンジカットの型紙ぐらい公開すればいいのに・・・(´・ω・`)ショボーンとお思いの方もいらっしゃると思います。公開しないのはそんなものがないからです。空いた空間にスポンジをあてて、詰めてみる。だいたいの形がつかめたら、バッサリ切って巻いてしまう。ずれても突っ込めばスポンジ同士の摩擦でお互いが保持しあうので、ちょっとぐらいの誤差は問題なく吸収してしまうのです。感覚としては粘土細工に近いです。

結局再接合してカットしなおしたヒップラインは全撤去。結局座った状態でのヒップラインですから、それを活用しようとすると・・・
DSCN1970.jpg
ケツでかに過ぎるでしょ、いくらなんでもwww

オナホはスポンジで包んで糸で縛りボンレスハム状態。
DSCN1953.jpg

オナホ周りのサポーターも全撤去し、少しでも自然な角度と位置に持ってこられるようにしました。
DSCN1980.jpg
割れ目はこだわりますた(`・ω・´) シャキーン

あとは欠損部分にスポンジを詰め込んで、ロングガードルで整形しようかと思っています。ただそれが理屈どおりに行くかどうかをあとで、パンストを短くした奴で実験して見ます。ガードルもそんなに安いもんじゃないんでね。

問題なのは、ガードルなんてものはデ○な女性がはくものなのでAkiの体型に合うのかどうか。買いました。ブカブカです。なんて可能性が非常に濃厚です。しばらくこれは保留にして検討しつつ、他の部分を進めます。

ボディの凹み。糸で縛りました。
DSCN1950.jpg DSCN1951.jpg
DSCN1952.jpg
しわになってますが、綿を詰めれば何とかなるんじゃないと期待してます。


これからはまだ手をつけていない腕の製作とボディの綿詰めに進みます。スポンジが足りなそうですよ。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ:日記 - ジャンル:アダルト

<< そろそろ更新を入れておかないと… // ホーム // 頓挫の悪寒 >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://lovebody478.blog14.fc2.com/tb.php/13-89f13f15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。