改造ありきで買ってしまったラブボディの蹂躙記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いまここ。

29-10.jpg

やはり腰の姿勢変化に対応するのは一筋縄ではいきませんでした…

では詳細をどうぞ。




まずショーツの型紙をベースに作った腰パーツの型紙。公開しようと思ったのですが、最終的には現物合わせ&微調整の嵐だったので、ほとんど意味がありませんし、そもそも私が作ったフレマネに合うように作ってありますので、こういうアプローチ法もあるよ程度に流していただければ幸いです。

29-01.jpg

「ショーツ 型紙」でググると多分他に選択肢がない、一ヶ所に絞られると思います。その型紙をベースに、元々Mサイズだったのをヒップのサイズ以外3Lぐらいに拡大して作りました。

使用しているのは厚さ1cmのスポンジシート。


おおよその形を書き写したら小物入れの出入口を特定できるようにしておきます。

29-02.jpg

三角形の形に接着剤を塗布(出入口は除く)して神秘の谷間!

29-03.jpg

谷折部分を潰して、もう一度書き写しますが、ここで「なにか小さいな」と嫌な予感がしたのでフリーハンドで拡大。

29-04.jpg29-05.jpg


小物入れの中。

29-06.jpg

素材は3cm厚のスポンジシート。丸めずに挟む力を期待w それを切り出した腰パーツに接着。そして現物合わせで形を調整。

29-07.jpg29-08.jpg


ここから正味半日の作業。切った張ったの連続です。

29-09.jpg

全部載せるとえらい量になるし、文字通り誰得写真の嵐なので割愛。試行錯誤を経てトップの写真になります。


姿勢変化にもちゃんと対応してます。

29-11.jpg

腰の部分が蛇腹形状になっているので、伸びようとしますが、ウチのは指が組めるので、この姿勢でも安定して座っててくれます。なのでこの他のポーズは写真に収めにくいのですが、M字開脚、まんぐり返しなどなんでもできます。しかも小物入れをあえて内股に接着しなかったので、奥の角度を微妙ですが動かすことができます。実践にはいいかも知れません。

一つ誤算は、小物入れが大きすぎてケツがダブついているんです。あれでもかなり絞り込んだのですが、突き出た小物入れの入り口が尻尾のように出っ張ってしまっています。元々かぼちゃパンツみたいだったんです。


この後は体の各部に発生している割れ目をどうするか。溶剤臭が取れたら、一度全身タイツを着せてみて検証してみます。割れ目があまりに酷いようなら、つま先で使う予定だった包帯でふさぎます。その後オッパイ。

なんとか今年中に終わりそうです(*゚∀゚)=3ハァハァ
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ:日記 - ジャンル:アダルト

<< ヽ(`Д´)ノウワァァン!! // ホーム // サクサクッと >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://lovebody478.blog14.fc2.com/tb.php/34-db607b6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。